【お役立ち情報】そのまま美脚に繋がる骨盤矯正

最近の韓流ブームで少女時代やKARAのような美脚を実現させるためには、骨盤が非常に重要なこととなります。
左右の脚のバランス、そして筋肉や柔軟性が優れていないと、骨盤が歪んでしまう原因ともなるのでご注意ください。

 

美脚作りに効果的であると言われているのが美脚のためのストレッチなのです。
さらに歪みを整えるのに最も効果的であるとされているのが体の内側に働きかけることの出来るヨガのポーズなのです。美脚を実現させるためには、骨盤を矯正してあげることで美脚になるという方法が広く知られています。
それとは反対に、脚の方を整えてあげることで骨盤の歪みもまた整えることが出来るのです。 世界中の女性がとにかく美しくなりたいという願望を持っており、いろいろな方法を実践しています。
最高の美しさを実現させるために大切なことは「諦めない」「継続」「正しい方法」の3つとなるのです。

RNA DNAのこと
RNA DNA
http://www.suplinx.com/shop/e/ernadna/



【お役立ち情報】そのまま美脚に繋がる骨盤矯正ブログ:26-2-18

赤ちゃんの味覚はまっさらな状態なので、
何を食べても食材はわかりません。

でも、
おいしいものはくちをあけてどんどん食べます。
なので
赤ちゃんには
いろいろなおいしいものを食べさせるべきなんですよね。

おいしい味覚をたくさん覚えれば、
それだけ好き嫌いもなく育っていくだろうし、
母親が作る「家庭」の味がしっかりしていれば、
それだけ、
お子様は食に対して豊かな人間になっていくと思うんです。
家庭の料理って連日食べるものですからね。

でも
お子様には
何が何でも母親の手作り料理を…
という必要はないと思います。

レトルト食品、母親の手作り料理、レストランの料理…
それぞれを食べ分けられるように、
いろいろなものを食べていいわけです。

いろいろな料理を偏らずに食べさせてあげる…
そこから味覚が育ち、
大人になって好き嫌いの少ない豊かな人になれると思います。

そう考えると、
学校の給食ってすごいですよね。
1ヶ月の献立を栄養士さんが考えて、
ダブらないようにいろいろな料理が出てくる…

もし苦手なものがでてきても、
周りのお子様がおいしそうに食べていたら、
それにつられて一くち食べ、おいしさに気づくこともある…

家庭でも同じように、
お子様の苦手なものでも、
料理として食卓に出してもよいと思います。

父母がそれをおいしそうに食べれば、
お子様が興味を持って食べるかもしれません。
母親が苦手な食べ物も、
時々食卓にのせるよう努力しましょう!

食べる事中も黙って食べるのではなく、
「これおいしいね」なんて会話をしながら、
楽しんで食べる事をすることも大事!

「食」に関心を持つことが
「食」の豊かさにつながるんですよね。